蔵の概要

1932年「中野醤油店」として醤油の製造販売を始める。1958年清酒の製造を開始。 和歌山県の「ウメ」は、全国生産高の60%以上を占め、 和歌山県産の梅(南高梅)の需要拡大を目指し、梅果汁の供給量は日本一の実績を誇る。 中野BC株式会社の“BC”は、「Biochemical Creation=生化学の創造」。 社内に研究機関となる食品科学研究所を設けており、梅の効果効能の研究を進めている。伝統的な清酒の真髄を追い求めた清酒「長久」で培ってきた発酵技術と研究開発をベースに、全国一の生産高を誇る和歌山の農産物「梅・ミカン・山椒・柿」など、和歌山ならではの素材を生かした新しいものづくりに取り組んでいる。 バイオ研究開発のCreation(創造)に重点を置きながら、柔軟な経営方針と組織力で 「総合酒類(食品)メーカーのパイオニア」として新しい製品を研究開発し続けている。

 

Information
会社名 中野BC株式会社
所在地 〒642-0034
和歌山県海南市藤白758-45
TEL 073(482)1234
FAX 073(482)2244
会社URL http://www.nakano-group.co.jp/index.html
1961年(昭和36年)11月設立